オンラインゲームへの取り込みTOP | HOME

報道関係資料

2009年7月23日
社団法人コンピュータエンターテインメント協会


「オンラインゲーム運営ガイドライン」一部改訂について

 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:和田洋一、事務局:東京都港区西新橋、電話:03-3591-9151)では、2006年12月25日に「オンラインゲーム運営ガイドライン」を発表、2007年1月1日より施行し、会員各社に対し遵守を求めております。この度、ガイドラインに追加項目を検討し、新たに「インタラクティブ機能」「チャット機能」に関する項目を追加いたしましたのでご報告申し上げます。

◎新規項目に「インタラクティブ機能」「チャット機能」を追加。

 当協会ではこれまでオンラインゲームに関する各種検討を進めてまいりましたが、検討課題の一つに「オンラインゲームの特徴である『インタラクティブ機能』『チャット機能』を使い、悪意のあるユーザーが一般ユーザーに対し『ユーザー間ハラスメント』を行う」事例につき検討を重ねてまいりました。
 検討の結果、「『インタラクティブ機能』に対するサービス提供会社の姿勢を示すこと」「『チャット機能』が含まれていること」を明示することが決まり、パッケージもしくは画面上の視認しやすい箇所に明示することとなりました。

 皆様方におかれましても「オンラインゲーム運営ガイドライン」の定着に向け、なお一層のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

以上




Copyright (C) 1996-2013 CESA All right reservd.